【年末年始休暇のお知らせ】

21/12/25(土)~22/1/3(月)まで年末年始休暇をいただきます。
21/12/29(水)~22/1/4(火)の期間はお届けができません。
ご迷惑おかけいたしますが、何卒ご了承くださいませ。

SDGsの目標達成に向けて

株式会社フロンティアは、国連が提唱する「持続可能な開発目標」に賛同し、IT事業を通じて社会に必要とされる企業を目指してSDGsの実現に向けて取り組んでいます。
そしてSDGsにおける17のゴールのうち、特に以下の目標に貢献します。

SDGsへの取り組み

貧困をなくす社会的投資
(ターゲット,1・3.2)

企業として社会に少しでも恩返しできるよう、社会貢献活動に取り組んでいます。
途上国に会社をつくる」ことを当社フロンティアのミッションとして掲げております。
その一環として2010年より「世界の子どもにワクチンを日本委員会(JCV)」の活動に参加しています。
これからも世界の子どもたちの笑顔が絶えないよう、途上国への支援を続けてまいります。

具体的な取り組み

  • 世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)の途上国の子どもたちへワクチンを送る支援活動
  • JCVの支援報告会やパートナー同士の情報交流会への積極的な参加
  • 途上国での企業設立に向けての活動

誰もが平等で、働きやすい環境
(ターゲット,5.5・8.5)

男性も女性も性別を問わず全員が平等に、また、ライフステージや年代に合わせた働き方が柔軟に選択できるよう、テレワークを積極的に取り入れ「働きやすい職場環境づくり」に取り組んでいます。

具体的な取り組み

  • 時差出勤やテレワークの積極的活用による、働き方改革の推進
  • 有給休暇取得の推進
  • 産休・育休・介護休暇の整備と利用拡大
  • 資格取得支援制度の導入

地域環境の持続可能性に貢献する
(ターゲット,12.5・15.2)

胡蝶蘭の鉢回収サービス
お届けしたお花の鉢を回収し、再利用するサービスを提供することで、廃棄物の発生を大幅に削減します。

具体的な取り組み

  • 3R(リデュース・リユース・リサイクル)に取り組みます
  • 資源の循環やエネルギーの削減を図り、二酸化炭素の排出を抑制します

花ざかりでは、お花1鉢のご注文分よりNPO法人「世界の子どもワクチンを日本委員会(JCV)」の活動を応援しております。
※1鉢のご注文で子ども5人分のポリオワクチンを寄付

詳しくはこちら >
 
ページトップへ